まとめ制麺所
香川県内のニュースを中心としたまとめブログです。 社会派を目指しています キリ!
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6年で黒字へ、うどん発電ついに売電開始 【サイエンス】四国で「うどん発電」開始、廃棄うどんからメタンガスを発生させ発電機のタービンを回す、事業として採算が見込める
img_newsうどん発電

ベガスφ ★ 2013/07/31(水) 22:40:41.58 ID:???0
"「うどん発電」開始へ/廃棄麺のメタンガス利用"

産業機械メーカーのちよだ製作所(香川県高松市)は、廃棄うどんなどから電気を作る「うどん発電事業」を始める。
廃棄麺を発酵させて作ったメタンガスを燃料に発電機を稼働させ、9月にも四国電力への売電を開始する。
年間発電量は一般家庭約50世帯分に相当する18万キロワット時を見込む。発電プラントの販売も検討しており、
年内の受注開始を目指す。

同社は、香川県内の製麺会社の工場から出る廃棄うどんを原料にバイオエタノールを生産している。ただ、
エタノール生産後も残りかすが出ていたため、残りかすの有効活用策としてメタンガスを使った発電事業を発案。
5月に、総工費約8千万円をかけ、同市香南町の自社敷地内に直径8メートル、高さ8メートルの発酵槽を備える発電プラントを建設した。

うどん発電は、エタノールの生産に使ったうどん1・5トンと、発電量を補うために飲食店などから回収した生ごみ1・0トンを
1日分の燃料として使用。うどんや生ごみを入れた発酵槽の中を37度に保温することで、メタンガスを発生させ、
発電機のタービンを回す燃料として活用する。

発電プラントを24時間稼働させることで、年間約700万円の売電収入を見込むほか、廃棄物処理業務の資格を取得したことで
生ごみ収集による収入も確保。合計収益は1200万円程度になるという。

同社では、うどん発電事業をモデルケースに、発電プラントの受注生産も計画。年内の受注を目指している。

同社は「再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度によって、事業としての採算が見込めるようになった。
発電プラントも食品メーカーや畜産業者の需要が期待できる」としている。

http://www.shikoku-np.co.jp/img_news.aspx?id=20130731000122&no=1
2013/07/31 09:31
http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/economy/20130731000122

Ψ 2013/07/31(水) 23:00:51.05 ID:iCrn04gv0
昔テレビで、汲み取り式便所→メタンガスコンロ って家あった

Ψ[sage] 2013/07/31(水) 23:03:29.49 ID:9dRKBs6o0
使ったお湯の廃棄で水力発電のほうが効率がいいのでは


Ψ 2013/07/31(水) 23:36:42.72 ID:xGcFzAml0
発電できるほどの廃棄うどんを出すうどん県って、うどんに対する愛がないでしょ。

11 Ψ[sage] 2013/07/31(水) 23:54:22.28 ID:6FJ9rNWk0
どうせならうどん核融合発電を目指さないと
規制庁に申請しないといかんのかも

14 Ψ 2013/08/01(木) 02:19:46.81 ID:nI5UrR990
>>10
6年半ちょいでペイできるぞ優秀だな

>総工費約8千万円をかけ 合計収益は年間1200万円程度になるという。

まとめサイトを作るなら「まとめるクン(仮)」 powered by livedoor wiki.
スポンサーサイト

テーマ:2ちゃんねる - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://atuhiya.blog.fc2.com/tb.php/761-0d0146d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。