まとめ制麺所
香川県内のニュースを中心としたまとめブログです。 社会派を目指しています キリ!
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

讃岐最強のうどん小麦「さぬきの夢2000」にライバル現る! 【埼玉】地場小麦「農林61号」100%の上里うどん、SAで

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__)____
  |     ` ⌒/ ─' 'ー\   これはもう当面のライバルはサイタ… 
.  |       /( ○)  (○)\  
.  ヽ     /  ⌒(n_人__)⌒ \  麺だけにってか、言わせねねぇよ!
   ヽ   |、    (  ヨ    |
   /    `ー─-  厂   /
   |   、 _   __,,/     \

名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/08/05(金) 21:28:04.06 ID:6LM1EhcO0● BE:177325643-PLT(12000)
上里うどん:地場小麦「農林61号」100%、人気 関越道SAで売り出し /埼玉
 ◇官民協力、2年かけ開発

 上里町産小麦「農林61号」100%で作られた「上里うどん」が今春から、関越道上里サービスエリア(SA)下り線
(同町五明若宮)で売り出され、評判を集めている。
「種子用小麦作付面積日本一の町」をPRしようと官民が知恵を出し合い2年がかりで開発した。
関係者は「うどん激戦区の北関東で勝ち抜ける新ご当地グルメとして定着させたい」と意気込んでいる。

 同町の種子用小麦作付面積は173・7ヘクタール(09年産)。
県本庄農林振興センターなどによると、同町では小麦が戦前から盛んに生産され、戦後の60年ごろから本格的な
種子用小麦栽培が始まった。
利根川と神流川による肥沃な土地で水はけのいいことが生育に適し、作りやすく均質なものができる品種「農林61号」
の栽培が、県の指導で広まった。
種子にせず、うどん粉などに使ってもおいしい品種だ。

 ここに目をつけたのが、SA内「上里レストランプリンス」の酒巻清文・副支配人(46)。
地元産小麦は国内でも人気が高く手に入りにくかったが、2年前に「地産地消の名物を生み出したい」と、県やJA、
製粉会社などの協力を得て特別チームを編成。
一定量の確保に成功し、ゆでると粘りが強くなるためつるつる感が出ないなどの課題を克服して今年4月に商品化に
こぎつけた。

 できたうどんはアメ色に輝き、プリプリした食感で風味も抜群。
「懐かしい味で安心できる」とお客の評価も高く、4~7月のうどんの売り上げは、前年に比べ2割アップとなっている。

 人気は「肉汁上里うどん」「とろろうどん」「大海老天うどん」で各680円。
酒巻さんは「今後はラーメンやパンも作り新ブランドとして確立させたい」と夢を広げる。

 6日は地元産フルーツや野菜を販売する農産物フェアも企画されている。

http://mainichi.jp/area/saitama/news/20110805ddlk11100316000c.html

名無しさん@涙目です。(栃木県)[sage] 2011/08/05(金) 21:29:45.34 ID:WYWZ2Rpk0
うどん県じゃない、やり直し


17 名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/08/05(金) 21:31:20.28 ID:c6KC8ym/0
香川じゃないじゃないか!

20 名無しさん@涙目です。(香川県) 2011/08/05(金) 21:31:48.48 ID:uthf+ja40
はい

21 名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/08/05(金) 21:32:55.53 ID:iOlqpzwo0
>>20おせーよ

30 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) 2011/08/05(金) 21:38:02.31 ID:aCaeGIWfO
>>20
冷静だな

それとも発狂して最小のレスしかできないのか?

51 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/08/05(金) 22:03:52.86 ID:2SLRTmdH0
常磐道のPAは何処も殺伐としてて良い

79 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/08/05(金) 23:26:51.56 ID:azP8HtqB0
なぜかSAPAで休憩するとうどん毎回食べてしまう

まとめサイトを作るなら「まとめるクン(仮)」 powered by livedoor wiki.

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://atuhiya.blog.fc2.com/tb.php/39-a0f02ff4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。