まとめ制麺所
香川県内のニュースを中心としたまとめブログです。 社会派を目指しています キリ!
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベントにて連絡船うどんを完食
2012061213120000.jpg


瀬戸大橋開通するまでの間、四国の人々を本州へと運んだ「宇高連絡船」その開設日(明治43年6月12日)を記念したイベント
「まんでがん宇高連絡船2012」にて伝説の「連絡船うどん」が食べられると聞き、最終日に足を運んでみました。
2012061213100000.jpg

2012061213100001.jpg

こんな感じで連絡船に使われていた装備品や模型などが展示されていました。

2012061213110000.jpg

それでは目当てのうどんといきましょう。うどんを頼むと当時の食券を模した引換券が渡され、いやがおうにも期待が高まります

2012061213120003.jpg

ではではさっそく…正直連絡船うどんなんて子供の頃に一回食べただけですので、どんな味かは全然覚えていないんですが
それでもこの再現した一品が非常に近いのは判ります。この麺の絶妙の伸び加減、ダシの絶妙なぬるさ、かき揚げふやけ方
ええ、間違い無くこれと同じようなものを、乗客でごった返す連絡船内で、売り子さん達が作っていたことでしょう!

えー、なんていうと連絡船うどんを貶してるように聞こえるかもしれませんが、あれっていわば海の家の焼きそば的な
憧憬とノスタルジィーが多分に含まれた産物ですので、単純に美味い不味いで話せる代物じゃないと思うんですよね。
そういう意味でこの一杯は、じつによくできた「連絡船うどん」であったとおもいます。


スポンサーサイト

テーマ:2ちゃんねる - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://atuhiya.blog.fc2.com/tb.php/356-c7bf3e8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。