まとめ制麺所
香川県内のニュースを中心としたまとめブログです。 社会派を目指しています キリ!
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もこみち感涙!?奇跡の犬が宿るオリーブ【ふれあい】失明から回復した奇跡の犬、記念のオリーブを植樹へ
img_newstykyk.jpg

生徒もろきみ!φ ★[sage] 2012/05/19(土) 00:37:24.34 ID:???
 香川県土庄町の競輪選手児玉広志さん(42)、志乃さん(36)夫妻の愛犬で、一時病気で視力を失ったが、子どもたちの
笑い声に触れる中で徐々に光を取り戻したゴールデン・レトリバーの「レッド」に16日、地元有志らがオリーブの木をプレゼントした。

 レッドは生後5カ月のとき、獣医師に目が見えなくなっていると診断されたが、自宅近くにある土庄保育所の園児らとの交流を
通じ、半年後に奇跡的に視力を取り戻した。

 贈ったのは、本紙でレッドと園児たちの“奇跡の物語”を知った造園業古郷険造さん(61)ら地元の有志約10人。夏場には
日よけになる高さ約3メートルのオリーブの木を、レッドが遊んでいる庭の一角に植えようと計画した。

 植樹には土庄保育所の3~5歳児12人も訪れ、レッドは園児らの訪問に大はしゃぎ。保育所からレッドによく手を振っていた
という金岡紗希ちゃん(5)は「(視力が戻ったのは)不思議だった。レッドに会うのは楽しい。ずっと友達でいたい」と喜んでいた。

 古郷さんは「レッドを介して感動の輪、人の輪が広がっている。オリーブを植樹することで、この心温まる物語が人々の心に
いつまでも残ってくれたらうれしい」と話していた。

ソース(四国新聞社) ※ソース元に写真あり
http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/locality/20120517000398

やまとななしこ 2012/05/19(土) 00:39:19.35 ID:rml4sUH0
この人はただオリーブの木を植えたかっただけじゃないか

やまとななしこ[sage] 2012/05/19(土) 00:42:03.46 ID:2uc6+gHu
オリーブと聞いたら、もこみちの顔しかでない

>
やまとななしこ 2012/05/19(土) 00:43:39.59 ID:0Bk+BpC+
うどんの力やな

10 やまとななしこ 2012/05/19(土) 01:10:40.19 ID:6SHd46js
動物の回復力が凄いのか、医者がヘボなのか…。

16 (,,゚д゚)さん 頭スカスカ 2012/05/19(土) 06:25:08.20 ID:RTQBhTe5

ええはなしや(´ー`)

19 やまとななしこ[sage] 2012/05/19(土) 17:39:32.74 ID:PIPUAkz8
先天的に、視神経からの情報を処理する機能がうまく働かなかったものが、
成長と共に回復したといったところかな
とにかくレッドがかわいいのでOK

まとめサイトを作るなら「まとめるクン(仮)」 powered by livedoor wiki.
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://atuhiya.blog.fc2.com/tb.php/330-17684a58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。