まとめ制麺所
香川県内のニュースを中心としたまとめブログです。 社会派を目指しています キリ!
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川福 本店にてマツタケの香りな肉うどんを完食
2012031818520000.jpg

今回は前回のこんぴらうどん以来の、高松の中心部で食べる肉うどんです。こちらの川福さんはざるうどんで
有名なお店なのですが、そんなお店の肉うどんはさてはどんなものでしょう…それでは早速注文してみましょう!
2012031818510000.jpg


これはこれは、肉うどんなのに具が多種多様で、じつに彩りが鮮やかです。肉うどんの具としてお麩が入ってるのも面白い
では、目だけではなく舌でも味わってみましょう。
2012031818510001.jpg

むむむ!肉うどんとは思えない、仄かに香るよい香りはマツタケ!? いやはやビックリです。どうやら中のお麩にマツタケの
香りをつけているらしく、そのせいで肉うどん全体に仄かなマツタケの香りが加わっているようです。うん、これは面白い。
肉うどん独特の獣臭さでもなく、イリコや鰹だしの香りでもない、この仄かなマツタケの香りが、この肉うどんを実に上品に
仕上げ、料理としての格を上げていますね。
 そして香りと味のバランスもいい。具材は肉も含めてあっさりと煮付けた感じで、野菜のシャキシャキとした歯ざわりが
上品な甘さのおダシや、川福特性の細麺とあわさって、ここでもしっかりとした「料理」としての肉うどんを感じさせます。

2012031818510002.jpg


というわけで完食、料理における香りの常用性をきっちりと考えた見事な一品でした。



関連ランキング:うどん | 片原町駅(高松)高松築港駅瓦町駅


スポンサーサイト

テーマ:食べ歩き! - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://atuhiya.blog.fc2.com/tb.php/266-fdb4b27c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。