まとめ制麺所
香川県内のニュースを中心としたまとめブログです。 社会派を目指しています キリ!
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【特別企画】香川うどん格安うどん巡り第一弾! 青春18きっぷとレンタサイクルで行くうどん巡り! 《その2》
《その1》で折角レンタサイクルを借りたので、このまま高松駅周辺のうどん屋に向かってみます。

さて、企画上『他県からの旅行』をイメージしているわけですが……他県の方からよく言われる香川県のうどん屋の短所に『日曜・祝日に開いていない』というのがあります。
 まあ香川のうどん屋、それも老舗のお店は「制麺所」を兼ねている事が多く、店で売るより給食や官公庁の食堂に卸す事を生業としていたりするのでしょうがないんですが……なので、今回はあえて日曜にやっている店をピックアップしてみようと思います。

まず「玉藻うどん」に向かいます。地下駐輪場を4番出口(入り口)から出ると、目の前に玉藻公園という高松城跡に作られた公園が見えますのでまずは信号を渡り、公園の前で右へ。
IMGP1985.jpg

IMGP1986.jpg

すぐ近くには香川の私鉄である「ことでん」の駅があります。
IMGP1989.jpg

そこを横目に進んでいき、次の交差点を左折して「瀬戸大橋通り」という通りに入ります。ちなみに左折する場所の左右はこんな感じです。
IMGP1990.jpg
IMGP1991.jpg

その後は道なりに直進。途中で高松城(元)を見たりしつつまっすぐ行くと踏切がありますが、ここもまっすぐ。つまりこの2枚目の写真で言う「イオン」の方向に進んで下さいw
IMGP1992.jpg
IMGP1993.jpg

とはいえ玉藻うどんは2,5kmも掛からず100mほど進んだところ、この交差点を左折です。
IMGP2001.jpg

この辺りは海縁で船も結構止まっています。そしてそんな船を眺めているうちに到着。隣の店と、お向かいの海鮮食堂の看板が大きいですが、玉藻うどんは写真左の建物です。
IMGP1999.jpg

という事で玉藻うどん。定休日は木曜で平日は11時から14時、日曜祝日は11時から15時ですが、うどんがなくなり次第に終了。あと天ぷらが美味しい店ですが、天ぷらも時間によっては出来ないものがあります。
IMGP2000.jpg
で、食べたかったゲソ天がなかったので肉ぶっかけ。(玉藻うどん 住所:香川県高松市北浜町13-11)


さてもう一件いきましょうか。途中までは玉藻うどんと一緒ですが、玉藻公園のお城跡が見えたぐらいで、右手側にMITHUKOSHIの文字と半円のガラスドームが見える道がありますので、ここを右折(交通量が多いので、事前に信号を渡って右側に入っておくと安全です)
IMGP2003.jpg

このまままっすぐ進むと、新しくなったばかりのアーケード街に入れますが、目当てのうどん屋はそこではないので、三越の目の前で町営駐車場を目印に左折。
IMGP2004.jpg
IMGP2005.jpg

パーキングゾーン抜けて交差点を渡れば目当てのうどん屋に到着です。
IMGP2008.jpg

というわけで「地上最強のウドンゴッドハンド」仰々しい名前ですが、いたって真面目にやってるセルフのお店です。年中無休で10時から15時まで開いているのも素晴らしいです。
IMGP2009.jpg
で醤油うどんとインゲンの天ぷら。(地上最強のウドン ゴットハンド 住所:香川県高松市内町4-1)


で…この2件でうどん屋紹介としては十分だと思うんですが、折角なので「観光系のうどん屋」に言ってみます。
注・最後の一件は相当な距離ですので町ブラ気分で行くと危険です。

さて、今度は瀬戸大橋通への左折はなしです。玉藻公園で右折したらアーケード入り口を抜け
IMGP2010.jpg

銀行が密集している一帯を通り抜け
IMGP2011.jpg

この地下遊歩道の場所で左折します。ちなみに写真で奥に広がっている緑は中央公園のものです。
IMGP2012.jpg

さてこうして1度左折したら…今度はもっとずっとまっすぐです。別のアーケード街への入り口を抜け
IMGP2013.jpg

市民文化センターなどを横目に
IMGP2014.jpg

橋を渡り
IMGP2015.jpg

橋を渡り
IMGP2016.jpg

橋を渡りw
IMGP2017.jpg

30分ほどひたすらまっすぐに進んだところで、このマクドナルドの所を左折です。
IMGP2020.jpg

あとはこの急な坂道を越えれば目当ての場所です。
IMGP2021.jpg

坂を上ったところに入り口とうどんのノボリがあります。基本的に車で来るところなので、出入りする際には車との接触に十分注意をして下さい。
IMGP2022.jpg

というわけで讃岐東照宮の屋島神社と古民家博物館の四国村に到着。目当てのうどん屋はその先にあります。
IMGP2025.jpg

明治時代に使われていた電話ボックスなどを見つつ降りた先にあるのがわら屋
IMGP2026.jpg

わらぶき屋根+水車という実に観光名所っぽいうどん屋です。ここも年中無休。おまけに土日は9時から19まで開いてます。(わら屋 住所:香川県高松市屋島中町91)
IMGP2027.jpg
そこのざるうどん。名物にたらいうどんというのがあるんですが、量的に1人で食べるものではないのでパスします。


……とまあ、第一弾企画はこんな感じでしょうか。第二弾は……うーんこの企画が好評だったらという事で

玉藻うどん うどん / 片原町駅(高松)高松築港駅今橋駅



ゴッドハンド うどん / 片原町駅(高松)高松築港駅今橋駅


スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://atuhiya.blog.fc2.com/tb.php/26-830e16da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。