まとめ制麺所
香川県内のニュースを中心としたまとめブログです。 社会派を目指しています キリ!
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

角煮うどんの特盛り&讃岐の冬の名物を完食!
s-IMGP5765.jpg

先週からの「肉が食べたい病」が自分の中でまだ継続中なので、今回もガッツリ肉系いってみたいと思います。
というわけで【うどんの田】へGO! もちろんここも肉うどん系の店なのですが、その中でも限定メニューの
角煮うどんが絶品で、開店してすぐに売り切れるとの事なので、開店直後を狙って行ってみました。

s-IMGP5770.jpg


で、これが噂の【角煮うどん・特盛り】です。まずはこのドーンと鎮座する角煮からいってみましょう
うん、美味い! よく煮込まれた角煮にかぶりつくと、噛んだ瞬間に濃い肉汁が広がり「口中が角煮のエキスで
満たされる」という、まず体験出来ない幸福感に包まれます。そしてそこにうどんをすすり込むと…まさに絶品ですね!
 いやはや味玉まで付いてこれで特盛り480円なんですから、そりゃすぐに売り切れるのも道理ってもんですよ。


s-IMGP5772.jpg

さてさて、そんな感じで角煮うどんは大満足だったんですが…さすがに肉ばかりだと栄養面で問題がありそうです
なので少々の胃の重さなどは気にせず、一福にて讃岐うどんの冬の風物詩を頂くことにしました。

s-IMGP5775.jpg

これが讃岐うどんの冬の定番「しっぽくうどん」です。ようするに根菜や鶏肉、油揚げなどを煮込んだダシで
頂く、栄養満点のうどんですね。ここのしっぽく(小350円)はさつまいもと里芋の二週類の芋を煮込んで
作っていて、2つの芋の食感の違いと自然な甘みが嬉しい、丁寧な仕事の一品です。
 そうして、写真を撮るのが難しいほどの熱々のうどんを、様々な具材と共にハフハフ言いながらとすすると
「ああ、今年も冬が来たな」としみじみ感じられ、胃だけでなく体内時計にも良さそうな一品でした。




関連ランキング:うどん | 空港通り駅仏生山駅





関連ランキング:うどん | 端岡駅




スポンサーサイト

テーマ:食べ歩き! - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://atuhiya.blog.fc2.com/tb.php/144-0e0b20eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。