まとめ制麺所
香川県内のニュースを中心としたまとめブログです。 社会派を目指しています キリ!
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんなもうどんを食べると>>4  >>10 みたいにナレルヨ!【イベント】兵庫でうどん祭り開催!
b_04555560.jpg

名無しさん@涙目です。(東日本) 2011/10/19(水) 01:51:45.68 ID:32duUGjh0 BE:474705582-PLT(12005)
収穫に感謝し、うどんを食べる「うどん祭り」が17日、厳嶋神社(神戸市灘区篠原北町3)で開かれた。
同区水道筋のうどん店がゆでたてのうどんを振る舞い、氏子や住民ら約500人でにぎわった。

 灘区の山麓は江戸‐昭和初期、急勾配を生かした水車小屋が立ち並び、酒造りの精米や製粉をしていた。
製粉した小麦粉を使った「灘目素麺」は有名で、播州の「揖保の糸」のルーツもたどれるという。

 同祭りはかつて夏に開かれ、氏子らが収穫されたばかりの小麦粉をうどん状にして奉納していた。水車が姿を消した大正期に廃れたが、
20年以上前に伊藤光麿宮司(65)が「昔の風習を残し伝えたい」と年寄りの話を基に復活。祭りで即席めんを配っていた。
2008年からはうどん店「な也」の店主岡田和浩さん(47)が協力し、境内でゆでたうどんを提供している。

 この日は熱湯にササを浸して振りまく湯立の神事があり、だんじりの音が響いた。
特設のブースからはうどんをゆでる白い煙が上がり、参拝者が次々と足を止めた。

 「地域のコミュニティーを感じられる場所。ゆっくりしてもらえれば」と岡田さん。近くに住む女児(4)は温かいうどんを口にし、
「おいしい」とにっこり。母親(36)は「厄よけのササを持ち帰る風習やだんじりなどいろんな話が聞けました」と喜んでいた。

神戸新聞(大月美佳)
http://www.kobe-np.co.jp/news/kobe/0004555559.shtml

名無しさん@涙目です。(福島県) 2011/10/19(水) 01:54:24.58 ID:gaZGgI4O0
冬の稲庭、他の讃岐と後はなんだっけ?

名無しさん@涙目です。(香川県) 2011/10/19(水) 01:56:29.40 ID:xv+R6j3D0
うどん愛する気持ちがあるなら誰でもウェルカムだよ

名無しさん@涙目です。(西日本)[sage] 2011/10/19(水) 01:58:27.90 ID:KNQIFx9t0
>>4
なんという勝者の余裕

名無しさん@涙目です。(関東地方) 2011/10/19(水) 02:03:25.29 ID:wT3ui4CvO
>>5
うどん界のバチカンみたいなもんだな

10 名無しさん@涙目です。(香川県) 2011/10/19(水) 02:50:44.07 ID:M+0Id2na0
うどんが好きならいいじゃん(´∀`)


12 名無しさん@涙目です。(四国地方) 2011/10/19(水) 04:56:36.34 ID:c3PpRKA3O
>>4
>>10
かっけー

13 名無しさん@涙目です。(長屋)[sage] 2011/10/19(水) 04:58:14.78 ID:tGr5cW160
>>4>>10
さすが王者は余裕がある

19 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/10/19(水) 05:18:00.53 ID:hDXUVjPF0
>>4
>>10
香川△

37 名無しさん@涙目です。(関西地方) 2011/10/19(水) 08:44:54.84 ID:E9Wre7irO
うどん県様、素麺とダボと神戸牛と丹波の黒豆と宝塚を差し上げますのでお許しください

67 名無しさん@涙目です。(兵庫県) 2011/10/19(水) 13:59:20.85 ID:a7aVSJ8e0
香川がなんぼのもんじゃい!

まとめサイトを作るなら「まとめるクン(仮)」 powered by livedoor wiki.

スポンサーサイト

テーマ:2ちゃんねる - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://atuhiya.blog.fc2.com/tb.php/110-a753bb94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。