まとめ制麺所
香川県内のニュースを中心としたまとめブログです。 社会派を目指しています キリ!
01 | 2012/02 | 03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

これでうどんも茹で放題!? うどん県の渇水用神器、73年ぶりに発見!【祭事】甕を洗った者は命を落とすとの言い伝えも…雨乞い神事の甕、73年ぶりに掘り出し。神事を執り行う予定
img_news.jpg

西独逸φ ★[sage] 2012/02/25(土) 06:49:18.29 ID:???0
香川県高松市由良町の清水神社(十河典永宮司)でこのほど、雨乞い神事に使われていた
甕(かめ)の掘り出し作業が73年ぶりに行われた。

大勢の住民らが見守る中、氏子代表らは市有形民俗文化財に指定された甕塚を慎重に掘削。
納められた甕は割れていたが、破片など約300点を回収した。

同神社などによると、甕を洗う雨乞い神事は841年の大干ばつの際に神櫛王(かんぐしおう)
ゆかりの甕を使って行ったのが始まりとされ、甕を洗った者は命を落とすとの言い伝えも残っている。
それ以降14回行われ、1939年を最後に途絶えていた。

神事を体験した人も少なくなっており、二つの甕が埋まるとされる甕塚や神事の記録を伝承しようと
掘り出しを計画。市の文化財専門員が図面や写真で記録をとりながら、氏子らが作業を進めた。

表面から約40センチの深さまで石や土を取り除くと、大型の石造の容器(縦約2メートル、横約1メートル、
高さ約1・2メートル)が出土。中は二つの部屋に分かれ、たまった水の中に甕の破片などが見つかった。

破片は底部と思われる一番大きなもので直径約70センチ。口の形状から甕は2種類はあるとみられる。

今後、市教委文化財課が甕を復元する方針で、同課は「かなり古いものと思われるが、接合して実測し、
制作年代などを推定したい」としている。

3月25日には同神社で一般公開し、神事を執り行う予定。

ソース
四国新聞 http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/locality/20120224000136

名無しさん@12周年[sage] 2012/02/25(土) 06:55:52.87 ID:M7jW+D/s0
>甕を洗った者は命を落とす

ただちにがつくかどうか、それが問題だ

名無しさん@12周年[sage] 2012/02/25(土) 06:56:19.31 ID:kJeX4FXV0
香川県民、そんな奥の手を隠しながら早明浦ダムの水でうどん茹でてたのか!?
これ徳島県民が暴動おこすレベルだろ?

名無しさん@12周年 2012/02/25(土) 07:07:31.18 ID:UOSpVNafO
命懸けでうどん茹でる気か


続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:2ちゃんねる - ジャンル:ニュース